頻尿は女性に多いのは本当?

頻尿は男性、女性共に起こりうる病気です。原因によって男性のみ対象の頻尿、男性の方が患者数の多い頻尿もあります。けれど一般的に頻尿は女性に多く引き起こされるのが特徴です。

頻尿は女性に多いのは本当?(つづき)

理由は男女差の強い尿道の距離と構造です。

尿意を催し排尿するシステム、腎臓から膀胱までの構造は男性も女性もほとんど違いはありません。

ただ肝心な尿道の構造や周辺器官の男女差が大きいのです。

男性の場合、性器の違いから尿道は女性よりも距離が長く、また形状も真っ直ぐではなくL字型に曲がっているのが通常です。

このため尿意も健康体なら男性の方が我慢しやすいようです。

けれど女性の尿道は距離も男性と比較して5分の1も短く、また下に向かって一直線に伸びている状態です。

残念ながらこうした構造から女性は男性より頻尿になりやすく、また尿意を催してから我慢できる時間が短いので尿もれも起こりやすいのです。

冷え性の方が多いのも女性の特徴ですよね。

身体が冷えると頻繁に尿意を催しやすくなります。

膀胱炎になるのも生理時など細菌が侵入しやすくなる体調時が多いことも要因として考えられますし、下着も性器と密着しますので不衛生になりがちです。

更に立ちションの習慣も女性にはあり得ず、トイレ以外の場所で緊急時でも用を足すことはできません。

また、特に食事中など女性はトイレに行く行為自体を恥ずかしがる方も多く、男性よりシチュエーション的に尿意を我慢することも多いでしょう。

HOME | 頻尿は女性に多い? | 頻尿は病気なの? | 頻尿の原因いろいろ | 原因:膀胱炎 | 原因:神経性 |
原因:過活動性膀胱
| 原因:糖尿病/その他 | 病院に行こう!

 

Copyright 頻尿のすべてがわかる All rights reserved.