頻尿は病気なの?

頻尿は症状がひどい場合、大半は何らかの病気が原因として考えられます。ただしトイレに行く回数が多い=頻尿だからといって全員が全員病気であるとは言えません。水の飲み過ぎによる頻尿、あるいは身体の冷えによる頻尿は生理的な現象であり、病気とは言えません。

頻尿は病気なの?(つづき)

物理的に水分を多く摂取すれば尿意を催す回数も増えますし、トイレを気にして必要な水分量を意識して満たさないのも健康上、美容上の害を及ぼします。

人間の身体は大部分が水ですから、ミネラルウォーターなどの良質な水分は充分に摂るべきなのです。

水の飲み過ぎによる頻尿、あるいは身体の冷えによる頻尿は生理的な現象であり、病気とは言えません。

ですから病気が原因ではないのに頻尿にお悩みの方は、排尿以外でも入浴や運動によって汗として水分を体外に排出するように心掛けたり、身体を冷やさないよう衣服や生活環境、食事に気を配るという方法で対策を練ることをオススメします。

例えばアルコールも即効的に頻尿を引き起こし、また過度に飲み過ぎた場合男性でも女性でも失禁することがよくあります。

こうした頻尿や失禁も慢性的に繰り返している場合以外は病気とは言えません。

また、カフェインや降圧剤などの治療薬によっても頻尿は起こりますし、尿の回数だけではなく、生活習慣全般をひっくるめて病院に行くかどうかはご判断下さい。

頻尿イメージ

ただ加齢や体質だと決めつけ、病気ではないから治療は必要ない、と頻尿を軽んじるのはNGです。

加齢によって頻尿の傾向が強まるのは確かですが、高齢者だから頻尿でも当たり前、と言うワケでは決してなく、年齢に関らず明らかな頻尿の症状が出た場合、やはり原因は必ずあるのです。

原因の特定できない頻尿の場合でも、原因不明の頻尿、と診断される立派な病気で、病気と診断される以上治療が必要になります。

頻尿はすべて病気とは断言できませんが、病気と疑って検査を受けるのが最善の対策と言えるでしょう。

HOME | 頻尿は女性に多い? | 頻尿は病気なの? | 頻尿の原因いろいろ | 原因:膀胱炎 | 原因:神経性 |
原因:過活動性膀胱
| 原因:糖尿病/その他 | 病院に行こう!

 

Copyright 頻尿のすべてがわかる All rights reserved.